エンタメ

湘南乃風SHOCK EYEの実家がすごかった!植村家の末裔だったことを公表

★本記事はプロモーションを含みます。

レゲエミュージシャン、湘南乃風のメンバーのSHOCK EYEさんが「歩くパワースポット」とまたの名を呼ばれているのをご存じですか?

今回はSHOCK EYEのご実家や、由緒あるご先祖様、なぜ「歩くパワースポット」と呼ばれるようになったのか、待ち受け画像に良い写真をまとめました。

★ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです😊

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

湘南乃風SHOCK EYEの実家の家族

https://dot.asahi.com/articles/-/128832?page=1

湘南乃風のSHOCK EYEさんのご実家のご家族はお父さん、お母さん、1才上にお兄さん、5才下に弟さんがいる5人家族です。

SHOCK EYEさんは子供時代、両親から抱きしめてもらった記憶があまりないそうです。

ご両親の育て方はとても厳しかったようです。

SHOCK EYEさんのご両親の厳しい育て方や、エピソードはこちら。

★幼稚園のとき、父親と母親のことを「お父様・お母様」と呼ばなくてはいけなかった。

★しつけは厳しく、食事のときにひじをついていたからと、父親にテーブルに顔面を打ちつけられて、お皿がパリーンと割れたこともある。

★小6のある日、近所の中学生にからまれて殴られ家に帰ると、それを見た母親が受験に失敗したらその中学生がいる中学校に入れるよ!と脅したそう。母親の言葉が恐ろしくて必死に勉強した。

★中学受験で3校受けて2校に合格したが、母親が「お兄ちゃんが(過去に)落ちているから、お祝いするのは控えましょう」、「受かったことを家で話題にするのもやめましょう」と言われ、3年間受験勉強を頑張って合格したのに家族に祝ってもらえなかった。

★厳格な家庭であったため、兄を立てるのが当たり前だった。

SHOCK EYEさんは結婚されて2人の息子さんに恵まれましたが、ご自身の育ってきた環境が反面教師になり、息子さんそれぞれをしっかりと見て褒めるようにしているのは子供の頃の影響があったからこそだそうです。

妻の実家はとても温かくて、みんな喜ぶことをすぐに思いついて、いつも笑顔で溢れているんです。僕はそんな愛情を持って育った妻の家庭環境や、妻やその家族が自然に持っている習慣に、すごく憧れた。

「愛の偏差値」が高いんです。僕が知らなかった家族の形でした。

それで僕もこっち側の人になりたいと思って、マネから入ったんです。子育てで自分がされてイヤだったことは絶対に持ち込まないで、子供のために妻の習慣をマネしながら、一生懸命知恵をふりしぼった。

出典:ダ・ヴィンチニュースより

湘南乃風SHOCK EYEの先祖がすごい

SHOCK EYEの本名は植村家浩(うえむらいえひろ)

ご先祖は高取藩の初代藩主である植村家政は戦国時代から徳川家に仕えていて、最古参の家臣だったそうです。

そしてSHOCK EYEの曾祖父は

植村家治 (1887年~1962年)

★子爵、植村家壺の三男

★明治から昭和初期の実業家

★貴族院子爵議員

戦前まではSHOCK EYEの一族は華族の家柄でした。

「家はもともとご先祖様が武士の家。高取藩という藩の初代藩主、植村氏の末裔なんです。ご先祖様は、徳川家から『家』っていう字をもらったとか。だから何百年も我が家の男子の名前には『家』とつけるんです。家の中には、刀や甲冑がゴロゴロありました」

FRaUより引用

SHOCK EYEの本名も家浩で『家』がついていますね。

SHOCK EYEには息子さんが二人います。

名前は公表されていませんが、きっと『家』の字がつくんでしょうね。

湘南乃風SHOCK EYEが歩くパワースポットと呼ばれるのか?

SHOCK EYEさんが歩くパワースポットと呼ばれるようになった所以は占い師のゲッターズ飯田さんに占ってもらったときに言われたからです。

ゲッターズ飯田さんが今まで占ってきた中で、1位、2位を争う強運の持ち主だそう。

ゲッターズ飯田さんがSHOCK EYEを待ち受け画像にするといいことがあると発言したことで、全国でSHOCK EYEさんを待ち受け画像にする人が増えたといいます。

最初は「なんで俺が歩くパワースポットなんだ?」と思ったそうですが、そのうち「SKOCK EYEを待ち受けにしたらいいことがあった」との報告が続々と届くようになり、ならば「歩くパワースポットらしくいなきゃ」と責任を感じるようになったそうです。

そして考えた結果、運気の良い所に行けば良い”気”がまとえるかもと思い、最初は責任感から神社巡りを始めたそうです。

神社に行ったり、自分の家に神棚を祀ったり、様々な本を読むようにしたり、とにかく自分でもできる小さなことを積み上げていこうと。

僕自身もその中ですごく成長できたし、学びがありました。朝、感謝する習慣から一日を始めることで、意識や体がどんどん変わっていくことを感じられるようになりました。立場が人をつくるという言葉があるように、「歩くパワースポット」に見合う自分になるように、歩みだしたんです。

出典:AERA.dot

湘南乃風SHOCK EYEさんの待ち受けにすると良い写真

まとめ

今回は湘南乃風のSHOK EYEさんについてまとめました。

レゲエを歌っているイメージからは想像がつかないほど、由緒ある家柄で、子供時代は厳格な家庭で育てられてきたことがわかりました。

年明け早々悲しいニュースが多かったですが、これからも歩くパワースポットとして人々が笑顔になれるよう、ミュージシャンに写真家にとさらなるご活躍を期待しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

COCO

当ブログの管理人の40代ふつー主婦のCOCOです。中高生の男子3人のママをしています。旦那さんに頼らない経済的自立を目指し、個人で稼ぐ仕組みを作りたいと奮闘中。このブログでは話題や人気の高いものをいち早く取り上げご紹介できればと思います。

-エンタメ